FC2ブログ
銀葉の作成したSD用アクセサリの保管庫・備忘録・ならびに紹介

暁に坐す

albam.jpg

立ち姿ばかりでもつまらないので、椅子を引っ張り出しました。
せっかく作ったからには活用したい。けれど、やはりただ立っている方が
似合います。

albam3.jpg

これはたまたまエルフ耳が透けていたので、記念に。
隅々まで明るいよりは、こうしたコントラストのついた写真のほうが好きですが、
あくまで偶然でしか撮れないという。

albam2.jpg

撮影場所が狭いので、引いて撮ろうとするとぎりぎりです。
文机に乗せているのですが、小さかったかもしれません。

スポンサーサイト



突然炎のごとく

背景を作りたくなってしまいました。
PDFファイルをセブンイレブンのプリンタで分割出力する方法で、
A1サイズの貼り合わせ背景が作れます。いままでこうしたことにはまったく
疎いままできたので、我ながら衝動で動いている人間なのだな、と感じます。

haikei2.jpg

この水辺の素材も好きですが、一番はレンブラントのように陰影のはっきりした
雲間から天使のはしごが射しているようなイメージが欲しかったので、やはり
探すのがまだまだ下手なんですね。

haikei3.jpg

光沢紙で、てかってしまうのでチュールをかぶせたいと思いつつ、、以前のただの布に
比べて想像力を限定しはしまいか、などと悩みます。

テーマ:スーパードルフィー - ジャンル:趣味・実用

彼方にて

暖かくなってきましたので、気持ちを外向きにしようと、腰を上げて
撮影などしています。
あまりにもしまいこみっぱなしの竪琴も、暗いですが無理やり撮影
してみました。

tategoto1.jpg

そろそろ色んなことをがんばりたいです。
背景を奥行きと物語性のある感じにつくりこめる人は凄いな、と思います。

tategoto3.jpg

テーマ:スーパードルフィー - ジャンル:趣味・実用

遠い歌声

グラムドリングの撮影、および椅子の活用に再チャレンジです。
カメラの露出を上げ、レフ版の角度を変えてみました。この椅子に座らせるのは
久しぶりです。

dollsord1.jpg

杖は後ろに立てかけてもおけるので、いいのですが、竪琴の使い道がなくて
ぼんやりしています(笑)座りっこボディだったら並べて撮れたのかもしれない。
動きのあるポーズや、変わった角度からの撮りにあこがれるのですが、なんだか
ドールに似合わずに、同じような写真ばかりで。

dollsord4.jpg

たまには慣れない角度も狙ってみようと思えど、同じような塩梅ですね。

dollsord5.jpg

dollsord6.jpg

テーマ:スーパードルフィー - ジャンル:趣味・実用

汝 剣をとれ

頂き物のレターオープナーを生かすべく、小物を探しに出ていました。
麻のはぎれです。

dollken2.jpg

当たり前ですが鞘がないので、目の粗い、古びてほつれたような布で
くるんで捧げもたせたら、雰囲気が出るかと思いましたが、それ以前に
撮影が駄目ですね。

dollken3.jpg

一応自然光と補助ライトの併用でやっているんですが、安いライトにしたので、
可動性が低くドールの顔に光を入れられません。
以前ビデオカメラ用のライトがいいとアドバイスいただきましたが、お値段を見て
あきらめました。残念……

dollken.jpg

これはまだ顔が明るくてましなほう。
そのかわり緑の妙な色がかかってしまっています。細かい修正をするソフトも
探したほうがよさそうです。
とりあえず探したものをつかって撮れたので満足です。

テーマ:スーパードルフィー - ジャンル:趣味・実用

<<  | HOME |  >>

プロフィール

銀 葉

Author:銀 葉
ここではないどこか、を愛する人間です。
所持SDは旧8番ヘッドカスタム、13少女ボディ。
ときおり神話やファンタジーのイメージでアクセサリーを作ってヤフオクへ出品も致しております。
サイト名はキリシタン用語から。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
アクセサリ (0)
チョーカー (34)
ネックレス (25)
ヘッドドレス (20)
かんざし (1)
ヘアクリップ (7)
コーム (1)
パーツ (2)
よしなしごと (15)
拍手コメ御礼 (42)
人間用 (2)
肩章 (4)
ラリエット (1)
チャリティー (8)
ドレス (2)
セット (13)
小物 (9)
いただきもの (4)
ご連絡 (6)
ブレスレット (3)
腰飾り (2)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード