FC2ブログ
銀葉の作成したSD用アクセサリの保管庫・備忘録・ならびに紹介

ニュアンス違い

オークション出品しました。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h159016613

doll0412.jpg

前回のものと、素材を変えただけでほとんどデザインはいじっていません。
たまに古銅とパールという不動の組み合わせを、無性につくりたくなり、
また今は長めの足元までの流れがマイブームでもあります。金属の色と、
細部を少し変えるだけでだいぶイメージが違います。
この長くとった鎖は、座らせたり膝立ちにさせる時にドールのまわりに
散らして、表情をつけられるのですが、肝心の私が所持しているドールと
古銅の色はドレスを替えでもしない限り少々合わないので、今回はモデルは
なしです。
ドレスの基礎部分はもう一着頂いているので、またレースをたたいたり染めたり
すればいいのですが、なかなか針は苦手意識が強く、尻込みしています。
一着目の青灰のドレスが大変でしたので。

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

コメント

優雅ですね。
前回は神のようでしたが、今回は姫君か令嬢か。もしくは若い貴婦人でしょうか。
その家に代々受け継がれたものを纏っている感じ。
純白(チュールは実際には新しい素材でしょうが)に襞をとった古代的な衣装よりも、サテンや天鵞絨にレースが似合います。
パールの色が美しく写っていますね。
前回のロジウムが年月を超越した神の輝きなら、今回の古金に真珠には長年受け継がれたアンティークの貫禄があるように見えます。

間違い

古銅ですね。明らかに。
自分が古銅を使わないので、「古銅」という言葉を使い慣れていないのです……。
失礼しました。

>なるこ様

ちょっとばたばたしておりましたので、お返事が遅れて申し訳ありません(汗
確かに古銅とパールはいつもアンティーク物の気分でつくっています。
ヘッドドレスを合わせて作るときでも、やはりせいぜい中世ぐらいの現し身と
いうか……どこまでも人間ですね。
仰るとおり、手の込んだレースなどの華麗な、しかし神さびた要素からは
遠い、そんなドレスと、モデルに合わせるものかなと。
なかなかひとつのモデル、ひとつの方向性を持たせたもので色々合わせるのは
難しいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverplants.blog84.fc2.com/tb.php/105-a87b0107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

プロフィール

銀 葉

Author:銀 葉
ここではないどこか、を愛する人間です。
所持SDは旧8番ヘッドカスタム、13少女ボディ。
ときおり神話やファンタジーのイメージでアクセサリーを作ってヤフオクへ出品も致しております。
サイト名はキリシタン用語から。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
アクセサリ (0)
チョーカー (34)
ネックレス (25)
ヘッドドレス (20)
かんざし (1)
ヘアクリップ (7)
コーム (1)
パーツ (2)
よしなしごと (15)
拍手コメ御礼 (42)
人間用 (2)
肩章 (4)
ラリエット (1)
チャリティー (8)
ドレス (2)
セット (13)
小物 (9)
いただきもの (4)
ご連絡 (6)
ブレスレット (3)
腰飾り (2)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード