FC2ブログ
銀葉の作成したSD用アクセサリの保管庫・備忘録・ならびに紹介

灰色の彼岸

オークション出品しました。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g124770270

doll0584.jpg

曇りの日の雨の色。このビーズは肉眼で見ると綺麗ですが、渋い水色を
なかなかうまく撮れません。
久しぶりにドールに構うことができたので嬉しいです。この暑さでは
彼岸を思うどころか、魂がマンドスヘいってしまいそうですね。

doll0586.jpg

持たせているのはグラムドリング。ふたたび見出されて戦う掌に戻るまでの間、
この世ではないどこかで名もなきエルフに歌われていやしないかと。
ドールで見立てたのはとあるエルフなのですが、さすらう内に名は風光にまぎれ、
身は影となり、此岸に残るは歌のこだまのみ、というわけで、名前がないのです。

doll0589.jpg


テーマ:スーパードルフィー - ジャンル:趣味・実用

コメント

彼でしたか…!

スーパードルフィーはその昔、スランドゥイルやエルロンド、マエズロスを作る方々を脇目に自分もいつかと思っていましたが持たずにここまで来てしまいました…
名前のない、とおっしゃっているところに野暮で申し訳ありません。
あまりにあの時代の隆盛から時間がたってしまいまして、あまりの懐かしさについ…
ミュシャのようなネックレス装身具、とても素敵ですね。
また、遊びに参ります。眼福、ありがとうございました。

>やま様

あの時代をご存知の方にお会いできて嬉しいです!お言葉ありがとうございます!
私もマエズロスやフィンゴンの飾りを作っていて、当時は友人のドールが
うらやましかったものでした。懐かしいです。
今は少女の体が下についておりますが、お察しの通り彼です。背景も失恋して
嘆き続けた暗い水のほとりをイメージしてみました。
ベレリアンドの二大伶人は、その後もずっと歌のこだまのようなものになりながら
それぞれさすらい続けているという個人的な想像ですが、反応いただけて本当に
光栄です。どうぞ、またおいでくださいませ!

こちらのページを拝見していて気付いたのですが、あの兄弟の装飾を作られていた方だったのですね…?
すみません、その場におりました…ノルドランテ、お懐かしい!
今後ともお邪魔いたします。
よろしくお願いいたします。

>やま様

なんと、巡り会わせもあるものですね!
あの場はいまだになつかしく大切に憶えております。豊穣な時代でした。
こちらこそ、今後ともご覧いただければ嬉しいです!ありがとうございます。

つめたい蒼

こちらも、以前のかそけさよりは、確かな存在感を感じます。端正さと荘厳さ、のような彼女(彼)の存在感が変化したのでしょうか。

>なる様

確かに私の内で、モデルに対する意識が変化したかもしれません。今までは
この子に合うことをひたすら第一に考えていましたが、視野が広がった、とでも
申しますか、感じ取っていただけて嬉しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverplants.blog84.fc2.com/tb.php/156-c8bd5731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

プロフィール

銀 葉

Author:銀 葉
ここではないどこか、を愛する人間です。
所持SDは旧8番ヘッドカスタム、13少女ボディ。
ときおり神話やファンタジーのイメージでアクセサリーを作ってヤフオクへ出品も致しております。
サイト名はキリシタン用語から。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
アクセサリ (0)
チョーカー (34)
ネックレス (25)
ヘッドドレス (20)
かんざし (1)
ヘアクリップ (7)
コーム (1)
パーツ (2)
よしなしごと (15)
拍手コメ御礼 (42)
人間用 (2)
肩章 (4)
ラリエット (1)
チャリティー (8)
ドレス (2)
セット (13)
小物 (9)
いただきもの (4)
ご連絡 (6)
ブレスレット (3)
腰飾り (2)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード