FC2ブログ
銀葉の作成したSD用アクセサリの保管庫・備忘録・ならびに紹介

房飾りのチョーカー

オークション出品しています。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/128221671

下のヘッドドレスと同時に作りましたが、これはどうもあまりミュシャっぽくないぞ…という気が
してなりません。基礎の金属部分が重すぎたのかもしれない。あと曲線が足りませんね。
ミュシャの胸飾りはこう、もっとうねった曲線が複雑に広く胸を覆っていて…第一首に張り付く
ドッグチョーカータイプではなく、デコルテラインに沿ったネックレスのほうがそれらしいように
思います。この金具パーツを使ったチョーカーは首の印象が締まって、胸空きの狭いドレスにも
合うので、多用しておりますが…自分でドレスが作れるのなら、それもナポレオン時代の
エンパイアラインのシュミーズドレスみたいな薄くはかない、シンプルで胸の大きく空いたものか
ニンフや沼の水妖が纏うような衣装が作れたら、おそらく垂れ下がるネックレスばかり作って
いることだろうと思います。チョーカー、という時点で、何となく人間と社会の匂いが漂うんですね。
もちろんオフィーリアやシャロットの姫も大好きです。彼女たち中世風と、ファンタジー風の
デザインの境目はどこかといつも悩んでおります。何も考えないで手を動かしているので…。

doll0130.jpg

これは単純に房飾りをチョーカーに垂らしたくて作りました。鎖で房飾りを作るのがとても好きで。
ひとつ作るのに大分気力を消耗しますし、鎖も沢山使いますが、何となく、長い房は女のロマン!
という気が致します。自分の和装用に簪などを作るときも、頭や身長とは不釣合いにリリアンの
房を長くします。個人的には、髪と一緒で、長いほうがロマン!なのです。
ショートカットの人魚や姫君はいませんよね。だからこそ、神話や物語で女が髪を切る、と
いうことが覚悟や決別や、その他色んなドラマティックな重い意味を持つのだと思いますが。
女が自分の髪の上に座れた時代、というのがたまらなく好きで、いとおしいです。
その点ドールは幾らでも長くしていても変じゃない、最高ですね。立ってなお床を這うラプンツェル
みたいなウィッグが出ないだろうか。

doll0129.jpg

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverplants.blog84.fc2.com/tb.php/24-4595978e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

プロフィール

銀 葉

Author:銀 葉
ここではないどこか、を愛する人間です。
所持SDは旧8番ヘッドカスタム、13少女ボディ。
ときおり神話やファンタジーのイメージでアクセサリーを作ってヤフオクへ出品も致しております。
サイト名はキリシタン用語から。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
アクセサリ (0)
チョーカー (34)
ネックレス (25)
ヘッドドレス (20)
かんざし (1)
ヘアクリップ (7)
コーム (1)
パーツ (2)
よしなしごと (15)
拍手コメ御礼 (42)
人間用 (2)
肩章 (4)
ラリエット (1)
チャリティー (8)
ドレス (2)
セット (13)
小物 (9)
いただきもの (4)
ご連絡 (6)
ブレスレット (3)
腰飾り (2)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード