FC2ブログ
銀葉の作成したSD用アクセサリの保管庫・備忘録・ならびに紹介

白霧

首だけ、というコンセプトでカスタムしてもらい、いとしんできた
ドールですが、このたびボディをつけ、ドレスを作ることと致しました。
正直、粗忽者の自分にはSDのボディは重たすぎ、扱えないだろうと
あきらめていたのですが、アクセサリー感想でよく頂く「どんなドレスに
合わせたらいいのか」を受けまして、やはり自分で縫ってみるべきだと思った
次第。
正直、自分の作るアクセサリーと縫ったドレスが合うのかもわかりませんし、
裁縫はまったくやらないので布を巻いただけに等しいようですが、
とるものもとりあえず、挑んでみた結果です。
最初の一枚ですので、白を選びました。
最後の一枚になるかもしれませんし(笑)。

dolldress1.jpg

端を三つ折まつり縫いなどとても無理ですから、切りっぱなしのチュールで。
いわゆるオカンアートというたぐいの感じです。
袖の間違えたボリュームがもっさり感を出しています。

dolldress2.jpg

一応上身ごろだけは型紙らしきものを作って、ジョーゼットの土台にチュールを縫いつけ、
しかし下のジョーゼットはやはり切りっぱなしなので、着脱のたびにはらはらします。

dolldress3.jpg

dolldress4.jpg

胸下にレースを縫いつけ、後ろまでとめて、そのまま交差して前へもってきて
垂らすという、つまりバックは開いたままなのでした。スタンドに立たせたまま
着せられるという言い訳つき。

dolldress5.jpg

胴の交差部分をもっとゆるいバッテンにしたほうがいいかもしれない。

dolldress6.jpg

嬉しがって写真だけは沢山撮りました。
髪でいつも顔を半分隠すのは趣味です。肩や胸にも髪が垂れかかっていた方が
それらしい雰囲気が出ると思うので。

dolldress7.jpg

グラムドリングを持たせてみました。サイズが少し小さいですが……楽しいです。

dolldress8.jpg

dolldress9.jpg

椅子も作ってみました。
どうも、目指している方向性とボークスで手に入る椅子が合わないので。
これはドールをどかすと、釘が目立ったりビニールテープで固定した恥ずかしいところが
たくさんで、ドレスと同じく後ろ姿は見せられません。

dolldress10.jpg

ともあれ、大変ですが楽しい工程でした。
今後にちゃんと生かせるものだといいのですが。




テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

コメント

霞じゃなくて霧ですね

秋の明け方の霧。
椅子もステキですね。

世界の果てに木がありました……と語り始めたくなってしまいました。

ユグドラシルは大樹でしょうし、扶桑は東だから(白秋は西方なので)少し違う、と言われそうですが。

でも、世界の果ての木で、たった一人永遠に歌を歌い続けるエルフなんて良くないですか?

>なるる様

霞だとあったかい感じで春ですよね(笑)。椅子は、どうしてもアンティーク家具や
ロココではなくファンタジー世界にしたかったので、自分でつくるしかなくて。
おっしゃるとおり、世界の果てなのです。
最初、この首だけの子をエルフ耳カスタムしてもらったときには、絶望にひしがれて
独り遠く遠くまで行き、そこで長い時を歌い続けるエルフだったので、「当たってる!」と
嬉しくなりました。まんざら表せていないわけでもないのだな、と。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverplants.blog84.fc2.com/tb.php/82-b515ec67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

プロフィール

銀 葉

Author:銀 葉
ここではないどこか、を愛する人間です。
所持SDは旧8番ヘッドカスタム、13少女ボディ。
ときおり神話やファンタジーのイメージでアクセサリーを作ってヤフオクへ出品も致しております。
サイト名はキリシタン用語から。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
アクセサリ (0)
チョーカー (34)
ネックレス (25)
ヘッドドレス (20)
かんざし (1)
ヘアクリップ (7)
コーム (1)
パーツ (2)
よしなしごと (15)
拍手コメ御礼 (42)
人間用 (2)
肩章 (4)
ラリエット (1)
チャリティー (8)
ドレス (2)
セット (13)
小物 (9)
いただきもの (4)
ご連絡 (6)
ブレスレット (3)
腰飾り (2)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード